自宅のWi-Fi環境改善

Author: wpsiteadmin
2020年7月28日

自宅のWi-Fiルーターは2016年購入のAirMac Time Capsuleで、ルーターとTime Machineバックアップを1台でこなしてきました。
2階のリビングに設置し、木造3階の住宅内はもちろん庭や駐車場でもWi-Fi接続できるので概ね満足だったのですが、このところ離れた部屋や駐車場/庭での接続状況が悪くなるので買い替え検討してたところ、Amazonセールで1万円になってたメッシュWi-Fiを導入しました。

購入したのはこれ「TP-Link Deco M4 2個セット」

TP-Link Deco M4 2個セット

TP-Link Deco M4 2個セット

メッシュWi-Fiは複数のWi-Fiルーターで電波の届く範囲をシームレスに拡大するものです、

中身は同じEi-Fiルーターが1セット、親機&子機の関係ではなく同じもの。

 Deco M4のセット内容

Deco M4のセット内容

これまでの環境、irMac Time CapsuleがWi-Fiルーター兼バックアップHDDでした。

左:AirMac、右:ONU

左:AirMac、右:ONU

新しい環境、これまでのAirMacの位置にDeco M4のメイン機を置いて、単なるバックアップHDDになったAirMacは右端に。

左:Deco M4、右:ONUとAirMac

左:Deco M4、右:ONUとAirMac

もう一個のDeco M4はひとまず同じ階の寝室に置いてメッシュWi-Fiを構築しました。

気になる接続速度改善は下記の表の通りかなり改善されました。
特にダウンロード速度が飛躍的にアップしたのでNetflixやYoutubeなど動画観賞にはかなり効果出るかな。

AirMac単体

Deco M4 2台メッシュ

ダウンロード

アップロード

ダウンロード

アップロード

2F リビング

45.6Mbps

89.6Mbps

267Mbps

390Mbps

3F 子供部屋

15.9Mbps

51.6Mbps

49.9Mbps

54.5Mbps

2F 寝室

24.2Mbps

50.5Mbps

74.3Mbps

97.8Mbps

2F 子供部屋

22.5Mbps

51.6Mbps

86.1Mbps

69.1Mbps

1万のルーターでこれはコスパ良いでしょ♪




Leave a Reply