台風24号の被害

Author: wpsiteadmin
2018年10月2日

9/28〜29にかけて、沖縄地方をゆっくり通過していった台風24号(チャーミー)は県内各地に大きな被害をもたらしました。
各地で停電、樹木や看板などの倒壊、海の近くでは高波が相次いで10/2現在でも停電が続いている地域が多数あり、国道58号戦でも信号機が動作してなく沿道沿いのマクドナルドやファミマが休業したままだったりしてます。
我が家も建築以来最悪の被害を被ってしまいました。

サボテンが折れまくり

サボテンが折れまくり


太い松の木が倒壊

太い松の木が倒壊


子供達の遊ぶブランコが・・・

子供達の遊ぶブランコが・・・


日陰を作るケヤキも・・・

日陰を作るケヤキも・・・

屋根のパネルが破損

屋根のパネルが破損


停電や断水は無かったものの、色々と壊れてしまいました・・・
家の建築業者や窓の防音工事業者に連絡して補修しないといけません。

日曜日に大まかな片付けはしたけど、週末に向けて台風25号が向かってるらしく、これ以上の被害は出ないでほしいです。

大量の草木は翌週にトラックをレンタルして処理場に持って行くつもり。
はぁ、想定外の出費になりそうす(–;)




Leave a Reply